1. 工場ダイレクト>
  2. おさめはこ>
  3. 高岡タイプ

おさめはこ 高岡タイプ

現代のライフスタイルに似合う納骨箱

カラー

  • SILVER(斑紋純銀色)
  • BLUE(斑紋ガス青銅色)
  • COPPER RED(斑紋孔雀色)

商品一覧

  • SILVER×メープル×台輪
  • BLUE×メープル×台輪
  • COPPER RED×メープル×台輪
  • SILVER×ウォールナット×台輪
  • BLUE×ウォールナット×台輪
  • COPPER RED×ウォールナット×台輪
  • SILVER×メープル×真鍮丸脚
  • BLUE×メープル×真鍮丸脚
  • COPPER RED×メープル×真鍮丸脚
  • SILVER×ウォールナット×真鍮丸脚
  • BLUE×ウォールナット×真鍮丸脚
  • COPPER RED×ウォールナット×真鍮丸脚

江戸時代より鋳物で栄える富山県高岡市から、古くて新しい着色技法を

400年の伝統に培われ、高度な鋳造技術が集積する町、富山県高岡。
モメンタムファクトリー・オリイ(momentum factory Orii)は、昭和25年に折井着色所として創業以来、当時の伝統技術を受け継ぎ、仏像、梵鐘、茶道具や美術工芸品に至るまで、さまざまな鋳造品の着色を手がけてきました。

「着色」とは、塗装ではありません。
銅や真鍮が持つ腐食性を利用し、薬品や炎をコントロールして、鮮やかな色彩を発色させる伝統技術です。Oriiは、鋳造品でしか表現できなかった伝統着色技法を発展させ、1mm以下の薄い銅板への発色を成功させました。銅や真鍮から引き出される本物の色彩にこだわり、可能性を追求し続けています。


近年は伝統工芸士に認定された技術者が、これまでの技法をさらに進化させた独自の発色法を確立。オリジナルのクラフト作品や壁材など、デザイン、マテリアル素材の開発にも取り組んでいます。

質感、味わい、美しさ。ほかでは生みだせない金属の価値を広げます。

伝統工芸士独自の着色技術がもたらす唯一無二の発色と質感、深みと趣きある存在感。
日本の「侘(わび)寂(さび)」にも通じる美意識と現代の暮らしに溶け込む洗練されたデザインが、あらゆる空間、さまざまなシーンを豊かに彩ります。


表面のムラや発色に同じものはありません。また、職人の手による手仕事により、着色工程で発生するシミがある物もあります。これは銅器着色の特性によるものです。問う素材が持つ表情の深みをお楽しみいただけます。

Oriiの生みだす無限の色。魔法のように浮かぶ模様。一枚の金属に職人の手とイマジネーションで千変万化の表情を描く独自の技法は、どこにもない、Oriiオリジナルの情緒あふれる金属の発色をもたらします。伝統的で新しいマテリアルです。